【山梨県産】生食もOKなトウモロコシ「きみひめ」

一般的なとうもろこしの糖度は16度程ですが、きみひめは糖度19度にもなります!感動するほどの甘みがあることが特徴です。この甘さ!美味しさ!!一度食べたら忘れられません!

【山梨県産直】きみひめベビーコーン

期間限定!この時期だけのフレッシュな美味しさの山梨県産の「きみひめ」ベビーコーン。鮮度抜群!甘い香り!生でも美味しい!と大変人気の逸品です。また、トウモロコシは疲労回復に効くアスパラギン酸をはじめ、脳を活性化するグルタミン酸、免疫機能を高めるといわれるアラニンなど、注目の栄養成分を多く含みます。ぜひお試しください。

高級キノコ【国産】アミガサ茸(モリーユ)乾燥を入荷しました

フランスの高級食材のひとつで、日本語ではアミガサ茸といわれているきのこです。アミガサタケ(モリーユ茸)とは、茸の一種で、笠の部分が網状になっているのが特徴です。乾燥したものの方が香りが高いとも言われています。

新潟県産【アスパラ菜(オータムポエム)】入荷しました

アスパラ菜は中国野菜の花芽を食べる野菜で、暑さに強い「菜心(ツアイシン)」または「サイシン」と、寒さに強い「紅菜苔(コウサイタイ)」をこう配させ育成された新しい品種で、菜心や紅菜苔と同じく、とう立ちした茎葉と花芽を食べる野菜です。

千葉県産【ながいき葉玉葱】入荷しました

葉玉ねぎは、玉ねぎの玉がふくらむ前に収穫した、極早取りの玉ねぎで、甘く柔らかい葉を食べます。千葉県が日本一の生産量で、1月~3月までの季節限定の春野菜です。鱗茎の部分のみを食べる普通のタマネギよりも、葉を主体で食べる葉玉ねぎの方が栄養価は高いです。

【ちぢみほうれん草】入荷中!!

緑黄色野菜の王様とも言われるほうれん草の中でも、冬季限定のちぢみほうれん草の入荷が始まりました。「生で食べれるほうれん草」として、近年注目を集めています。また、女性に嬉しい栄養素がたくさん詰まっています。ぜひ一度お試しください。

【聖護院かぶ】【天かぶ】入荷中!!

野菜の一種で、京の伝統野菜およびブランド京野菜に指定されている【聖護院かぶ】と大阪天王寺付近で生まれたカブで、関東地域で栽培された【天かぶ】の入荷が始まりました。それぞれの特徴とかぶの栄養価もご紹介しています。ぜひ一度お試し下さいませ。

【オレンジ白菜】【紫白菜】遂に始まりました

【オレンジ白菜】【紫白菜】遂に始まりました。冬の始まりです。今回は、2色揃いました。特徴や豊富な栄養価も解説してますので、ぜひお試しください。

福岡産【秋王柿】入荷始まりました

豊洲ではほぼ手に入らない品種の柿です。サクサクとした食感が特徴で、糖度が約17度そうです。なにより種がないという福岡県が開発した品種です。柿は「医者いらず」と言われるほどに栄養が詰まっています。ぜひお試しください。

【下仁田葱】始まりました

冬が旬の下仁田葱(別名:殿様ねぎ)が始まりました。熱を通すと甘くなり、その特有の風味ととろりとした食感が食通をうならせます。ぜひお問い合わせください。