愛媛県産【ヒオウギ貝】前注文始まりました

愛媛県産【ヒオウギ貝】前注文始まりました。

最高に美味しいです。

前注文頂ければ入ります。

一枚190円~です。

ヒオウギ貝の特徴

まるで人工的に着色したかのような鮮やかな色ですが、個体によって明るい黄色やオレンジ、紫、赤などがあり、この色は遺伝的に受け継がれるそうです。地方によって高知県では「長太郎貝」、三重県志摩では「虹色貝」、愛媛県愛南では「緋扇貝」と漢字を変えたり、その他各地で「アッパ貝」や「バタバタ」など色々な呼び名が付けられています。

食用部分は、剥き身にするとホタテと見分けがつかない感じです。主に貝柱を食べますが、その他の部位も食べる事が出来ます。味的には、ホタテと比べ味が濃い感じです。甘味も強く感じ、美味しいです。

まずはお気軽にお問い合わせください。